自然素材をたくさん使うリフォームのメリット|マンションや戸建て住宅のリフォームと外構エクステリア、横浜のナットイデアスです。

NAT IDEAS
質問

自然素材をたくさん使うリフォームのメリットは?

古くなった家のリフォームを考えていますが、夫婦揃って建物に関する知識がなくて、せっかくお金を掛けるなら、見た目も良くて機能性が高い家に変身させたくて、参考になるかと思い、実際にリフォームをした知り合いのお宅をいろいろ見て回っていました。
するとその中にかなり素敵なお宅があって、シックでスタイリッシュで主人も私もほとんど一目惚れ状態でした。
どこで工事をしてもらったのか尋ねて貴社のことを知りましたが、自然素材を使ったリフォームを得意としていると聞きました。
確かに木のむくもりを感じられるし、シンプルだけど、無機質な感じがしなくてとても心地よい感じがしましたが、自然素材をたくさん利用するメリットを教えてください。
回答

環境にやさしいなどのいろいろなメリットがあります

自然素材には、天然木の他にも、珪藻土、漆喰、和紙、コルクなどいろいろなものがありますが、自然素材は熱や風や光を取り込んだり、それらを放出しながら、夏は涼しくて、冬は暖かい快適で温もりのある住宅環境をつくり出してくれます。
科学物質を含む建材類を使用しないことで、アトピーや喘息などの社会現象になっていたシックハウスを防ぐこともできます。
自然素材は、老朽化しても味わいが出てきて、ヴィンテージなデザインにもしやすいため、良い雰囲気もつくりやすくなり、飽きのこない家を演出することもできるいろいろなメリットがあります。

このページの先頭に戻る