横浜の自然素材リフォームならお任せ下さい。

NAT IDEAS

横浜の自然素材リフォーム【ポイントとFAQ】

ナットイデアスでは、自然素材をふんだんに取り入れたリフォーム工事を得意としています。
一軒家並びにマンション、店舗まで、これまで数多くの実績を持ち、たくさんのお客様に満足を提供してまいりました。
外構やエクステリア工事にも対応しておりますので、個人のお客様はもちろん、法人様からのご依頼も心よりお待ち申しております。
ご要望以上の結果になることをお約束いたしますので、自然素材リフォームはどうぞ当社にお任せください。

自然素材リフォーム 横浜

ナチュラルでシンプルで、心からゆったりくつろげる空間づくりを、横浜を中心に我々は提案し続けています。
新築からリフォームまで、あらゆる工事を手掛けておりますが、常にお客様を第一に考え、しっかり皆様のご希望を聞いた上で、それに沿った他社では真似できない、ワンランク上のご提案をさせていただきます。
当社のホームページ上には、これまで自信を持って取り組んできた仕事の一部を紹介しています。
まずは皆様のイメージに合うかどうかをご確認してもらって、イメージにマッチした場合はどうぞお気軽にご連絡ください。
相談も見積りも全て、無料で対応させていただきます。

01自然素材リフォームが代名詞の横浜のリフォーム会社とは?

人にそれぞれ個性があるように、企業も特徴やスタイルが異なります。デザインの世界はどの分野であっても世の中のトレンドを無視できず、流れを意識しながらどうブランドの個性を表現するかが鍵です。
マンションや戸建て住宅のデザインリフォームと外構エクステリアを手がける横浜の会社あります。
どこにも無駄なメロディがない歌のように、シンプルで心地よい空間づくりを得意とし、独特の空気感を醸し出しています。シンプルとは何もないのではなく、必要な物だけを選んだ結果だと気づきます。
上質さ、飽きの来ないデザインが普遍的な魅力であると思い知らされるでしょう。
素材の持つ特徴を生かし、光の下で、風の中でどのような素材の味を出すかまで考えてリフォームすることから、「自然素材リフォーム」と名付けられています。
住宅だけでなく、ショップやレストラン、クリニックなどからも依頼を受けリフォームされていますが、一目見るとこの会社が手掛けたと分かるようなセンスが光っています。素材の使い方の上手さや採光の取り方、角度、おしゃれなデザインはもちろん、安定した落ち着きのある空間がオンリーワンの存在感を放っているからでしょう。

02リフォームが初めての方にお勧めしたい自然素材リフォーム

住まいのリフォーム工事は劣化箇所の修繕や利便性の向上、イメージチェンジなどの目的により検討されるものです。リフォームを行うことで暮らしやすく快適になり、好みのスタイルになったことで愛着も増します。
日本は元々、木造に瓦屋根といった日本家屋が主流でしたが、時代の流れと共に建築スタイルも変化し、耐震基準に優れ、風土に合った住宅の建築が進められるようになりました。その中で一つのカテゴリーとして支持されているのが四季を通して快適に過ごせる自然素材リフォームです。
自然素材として代表的なのは、珪藻土、漆喰、無垢、コルク、い草や和紙、布クロスなどが挙げられます。リフォーム会社によって自然素材と称する素材に違いがあっても、日本の風土に適した天然素材、ナチュラルなイメージのものが該当するようです。

リフォームが初めての方にお勧めしたい自然素材リフォーム

自然素材による目の癒しや手触り、足が掴む感覚などを大切に、いつまでも心地よさが変わらないスタイルがこのリフォームの特徴です。
現在お住まいの住宅の構造を生かしたリフォーム設計に長け、自然素材を専門に扱い、施工実績の多い会社を選ぶのが適切でしょう。

03自然素材リフォームが注目されるのは?リフォームを検討された方の3つのお悩みについて

仕事のスタイルが多様化し、リモートワーカーが増えている昨今、住まいの中に仕事スペースを設けられた方は多いと思います。キッチンのテーブルや椅子、床に座って低いテーブルでのパソコン操作は姿勢を悪くするため、長時間の仕事には向きません。また、自宅の中に生活と仕事が同居することになり、いかに過ごしやすい空間を作れるかが仕事の効率や暮らしやすさにも影響します。そこで注目されているのがシンプルで心地よい自然素材を多用したリフォームです。
目にも優しく、触れても、踏みしめても気持ちいい壁や床はお部屋時間を豊かにしてくれます。
自然素材リフォームをされた方がそれまでに持たれていたお悩みを3つ挙げてみましょう。

1.家にいる時間が長くなり、ストレスを感じない癒し空間の必要性を感じた

2.小さな子供にも心地いい家にリフォームしたかった

3.日当たりが良く風が通る家にしたかった
 

このような点から見えることは、心地よさの追求です。ご自宅が一番好きな場所、癒され快適な場所にしたいという想いからくるもので、山や森の中にいる時のような解放感、自然な光と風を求められる印象を受けます。お家時間が増える中、さらに自然素材リフォームの需要が高まるとイメージできます。

04自自然素材リフォームに使用される建材の種類とは?

昔ながらの建材や塗料には、室内環境を向上する自然素材が数多くあります。
アレルギー体質のお子様やお年寄りの方が安心・安全に暮らせるイメージがあり、近年のシックハウス問題に対しても自然素材が再注目されています。
自然素材の持つ独特のやさしい風合い、癒しを生む天然の香りや手触り感を自宅に取り入れたいと思うのは忙しい現代人ならではの渇望なのかもしれません。
自然素材リフォームに使用される建材の種類を挙げてみましょう。

床に使用する自然素材 【無垢材】
肌触りと温かみを感じる色合いや木目、香りなど魅力が多く、優れた調湿性と調温性を持ちます。

【コルク】
コルクガシの表皮をはがしたもので、剥がした箇所が再生することから環境保全の面でも地球にやさしい素材です。弾力性に富み、優れた断熱効果を持ちます。

【リノリウム】
亜麻の種子から取った亜麻仁油を主原料にした自然素材の床材。耐水性や耐久性に優れ、弾力性もあり、水廻りに適しています。
壁に使用する自然素材 【珪藻土】
代表的な自然素材の壁材。優れた断熱性や吸放湿性、吸遮音性、吸着脱臭効果を発揮。
カビやダニの発生を抑え、アレルギー症状にも効果的と言われています。

【漆喰】
伝統的な塗り壁として古くから土蔵などに使用されてきたもの。吸放湿性、耐火性、耐久性に優れ、夏は涼しく、冬は暖かい素材です。

05横浜の自然素材リフォームを依頼されたお客様から頂いた声

横浜にお住まいのお客様がご自宅のリフォームを検討された時にポイントにされたのが「シンプルで癒される空間」でした。
ご自宅を職場にされている奥様と都内に通勤されている旦那様の二人暮らし。横浜市内で8年前に購入された中古マンションは昔の作りのため小さな部屋が区切られており、視界の狭さや使い勝手の悪さがネックポイントだったそうです。部屋の間仕切りを最小に、開放感のある空間に奥さまの仕事スペースも確保したいとオールリフォームを計画されました。リフォーム会社を5軒ほどリサーチされた中で選んで頂いたのが弊社だったそうです。ヒアリングを重ねながらご提案や修正を繰り返し、ご満足のいく設計図が完成した後に施工工事に進みました。
完成したお住いに頂いたお客様からの声が大変嬉しく、励みになりましたのでこちらに記載させて頂きます。
「ホームページを拝見したときにあまりにも施工についての説明やコメントが少なく不安に思いました。他社は説明が多く、会社のアピールが多かったからです。でも、会社を主張しないスタイルにむしろ惹かれ、これまでに施工された写真を見ていくと、どれも素敵な仕上がりで私たちのイメージに近いと感じました。直感から行動に移すタイプなのでお電話して訪問し、現在の住まいの写真を見て頂きながら漠然としたイメージをお話ししました。すると色々なアイデアをその場で頂き、ふわっと未来の私達の家が浮かんだ感じがしました。参考写真や分かりやすい設計図を拝見出来たためリフォーム後の仕上がりがイメージしやすかったです。
素人の意見に丁寧に対応下さり、予想以上の完成度で大満足です。家を購入したときは、自分の家がこんなに好きになると思っていませんでした。リフォームしてよかったです。有難うございました。」

FAQ一覧

このページの先頭に戻る