横浜の自然素材リフォームならお任せ下さい。

NAT IDEAS

横浜の自然素材リフォーム【ポイントとFAQ】

ナットイデアスでは、自然素材をふんだんに取り入れたリフォーム工事を得意としています。
一軒家並びにマンション、店舗まで、これまで数多くの実績を持ち、たくさんのお客様に満足を提供してまいりました。
外構やエクステリア工事にも対応しておりますので、個人のお客様はもちろん、法人様からのご依頼も心よりお待ち申しております。
ご要望以上の結果になることをお約束いたしますので、自然素材リフォームはどうぞ当社にお任せください。

自然素材リフォーム 横浜

ナチュラルでシンプルで、心からゆったりくつろげる空間づくりを、横浜を中心に我々は提案し続けています。
新築からリフォームまで、あらゆる工事を手掛けておりますが、常にお客様を第一に考え、しっかり皆様のご希望を聞いた上で、それに沿った他社では真似できない、ワンランク上のご提案をさせていただきます。
当社のホームページ上には、これまで自信を持って取り組んできた仕事の一部を紹介しています。
まずは皆様のイメージに合うかどうかをご確認してもらって、イメージにマッチした場合はどうぞお気軽にご連絡ください。
相談も見積りも全て、無料で対応させていただきます。

01自然素材リフォームが代名詞の横浜のリフォーム会社とは?

人にそれぞれ個性があるように、企業も特徴やスタイルが異なります。デザインの世界はどの分野であっても世の中のトレンドを無視できず、流れを意識しながらどうブランドの個性を表現するかが鍵です。
マンションや戸建て住宅のデザインリフォームと外構エクステリアを手がける横浜の会社あります。
どこにも無駄なメロディがない歌のように、シンプルで心地よい空間づくりを得意とし、独特の空気感を醸し出しています。シンプルとは何もないのではなく、必要な物だけを選んだ結果だと気づきます。
上質さ、飽きの来ないデザインが普遍的な魅力であると思い知らされるでしょう。
素材の持つ特徴を生かし、光の下で、風の中でどのような素材の味を出すかまで考えてリフォームすることから、「自然素材リフォーム」と名付けられています。
住宅だけでなく、ショップやレストラン、クリニックなどからも依頼を受けリフォームされていますが、一目見るとこの会社が手掛けたと分かるようなセンスが光っています。素材の使い方の上手さや採光の取り方、角度、おしゃれなデザインはもちろん、安定した落ち着きのある空間がオンリーワンの存在感を放っているからでしょう。

02リフォームが初めての方にお勧めしたい自然素材リフォーム

住まいのリフォーム工事は劣化箇所の修繕や利便性の向上、イメージチェンジなどの目的により検討されるものです。リフォームを行うことで暮らしやすく快適になり、好みのスタイルになったことで愛着も増します。
日本は元々、木造に瓦屋根といった日本家屋が主流でしたが、時代の流れと共に建築スタイルも変化し、耐震基準に優れ、風土に合った住宅の建築が進められるようになりました。その中で一つのカテゴリーとして支持されているのが四季を通して快適に過ごせる自然素材リフォームです。
自然素材として代表的なのは、珪藻土、漆喰、無垢、コルク、い草や和紙、布クロスなどが挙げられます。リフォーム会社によって自然素材と称する素材に違いがあっても、日本の風土に適した天然素材、ナチュラルなイメージのものが該当するようです。

リフォームが初めての方にお勧めしたい自然素材リフォーム

自然素材による目の癒しや手触り、足が掴む感覚などを大切に、いつまでも心地よさが変わらないスタイルがこのリフォームの特徴です。
現在お住まいの住宅の構造を生かしたリフォーム設計に長け、自然素材を専門に扱い、施工実績の多い会社を選ぶのが適切でしょう。

03自然素材リフォームが注目されるのは?リフォームを検討された方の3つのお悩みについて

仕事のスタイルが多様化し、リモートワーカーが増えている昨今、住まいの中に仕事スペースを設けられた方は多いと思います。キッチンのテーブルや椅子、床に座って低いテーブルでのパソコン操作は姿勢を悪くするため、長時間の仕事には向きません。また、自宅の中に生活と仕事が同居することになり、いかに過ごしやすい空間を作れるかが仕事の効率や暮らしやすさにも影響します。そこで注目されているのがシンプルで心地よい自然素材を多用したリフォームです。
目にも優しく、触れても、踏みしめても気持ちいい壁や床はお部屋時間を豊かにしてくれます。
自然素材リフォームをされた方がそれまでに持たれていたお悩みを3つ挙げてみましょう。

1.家にいる時間が長くなり、ストレスを感じない癒し空間の必要性を感じた

2.小さな子供にも心地いい家にリフォームしたかった

3.日当たりが良く風が通る家にしたかった
 

このような点から見えることは、心地よさの追求です。ご自宅が一番好きな場所、癒され快適な場所にしたいという想いからくるもので、山や森の中にいる時のような解放感、自然な光と風を求められる印象を受けます。お家時間が増える中、さらに自然素材リフォームの需要が高まるとイメージできます。

04自自然素材リフォームに使用される建材の種類とは?

昔ながらの建材や塗料には、室内環境を向上する自然素材が数多くあります。
アレルギー体質のお子様やお年寄りの方が安心・安全に暮らせるイメージがあり、近年のシックハウス問題に対しても自然素材が再注目されています。
自然素材の持つ独特のやさしい風合い、癒しを生む天然の香りや手触り感を自宅に取り入れたいと思うのは忙しい現代人ならではの渇望なのかもしれません。
自然素材リフォームに使用される建材の種類を挙げてみましょう。

床に使用する自然素材 【無垢材】
肌触りと温かみを感じる色合いや木目、香りなど魅力が多く、優れた調湿性と調温性を持ちます。

【コルク】
コルクガシの表皮をはがしたもので、剥がした箇所が再生することから環境保全の面でも地球にやさしい素材です。弾力性に富み、優れた断熱効果を持ちます。

【リノリウム】
亜麻の種子から取った亜麻仁油を主原料にした自然素材の床材。耐水性や耐久性に優れ、弾力性もあり、水廻りに適しています。
壁に使用する自然素材 【珪藻土】
代表的な自然素材の壁材。優れた断熱性や吸放湿性、吸遮音性、吸着脱臭効果を発揮。
カビやダニの発生を抑え、アレルギー症状にも効果的と言われています。

【漆喰】
伝統的な塗り壁として古くから土蔵などに使用されてきたもの。吸放湿性、耐火性、耐久性に優れ、夏は涼しく、冬は暖かい素材です。

05横浜の自然素材リフォームを依頼されたお客様から頂いた声

横浜にお住まいのお客様がご自宅のリフォームを検討された時にポイントにされたのが「シンプルで癒される空間」でした。
ご自宅を職場にされている奥様と都内に通勤されている旦那様の二人暮らし。横浜市内で8年前に購入された中古マンションは昔の作りのため小さな部屋が区切られており、視界の狭さや使い勝手の悪さがネックポイントだったそうです。部屋の間仕切りを最小に、開放感のある空間に奥さまの仕事スペースも確保したいとオールリフォームを計画されました。リフォーム会社を5軒ほどリサーチされた中で選んで頂いたのが弊社だったそうです。ヒアリングを重ねながらご提案や修正を繰り返し、ご満足のいく設計図が完成した後に施工工事に進みました。
完成したお住いに頂いたお客様からの声が大変嬉しく、励みになりましたのでこちらに記載させて頂きます。
「ホームページを拝見したときにあまりにも施工についての説明やコメントが少なく不安に思いました。他社は説明が多く、会社のアピールが多かったからです。でも、会社を主張しないスタイルにむしろ惹かれ、これまでに施工された写真を見ていくと、どれも素敵な仕上がりで私たちのイメージに近いと感じました。直感から行動に移すタイプなのでお電話して訪問し、現在の住まいの写真を見て頂きながら漠然としたイメージをお話ししました。すると色々なアイデアをその場で頂き、ふわっと未来の私達の家が浮かんだ感じがしました。参考写真や分かりやすい設計図を拝見出来たためリフォーム後の仕上がりがイメージしやすかったです。
素人の意見に丁寧に対応下さり、予想以上の完成度で大満足です。家を購入したときは、自分の家がこんなに好きになると思っていませんでした。リフォームしてよかったです。有難うございました。」

06横浜の自然素材リフォームデザイン会社が基本料金を設定していない理由

通常、リフォーム工事を行う業者や設計デザイン会社では、お客様に安心してご相談いただくために施工内容や工事費用の目安を紹介しています。業者をお探しの方は、ご自身の予算内で工事が出来るか必ずチェックされますので大切なポイントです。表示がなければスルーされる方も多いでしょう。
横浜の自然素材リフォームを得意とする設計デザイン施工会社は、お客様ぞれぞれのご依頼にあった「規格のない」工事を行っているため、基本的な料金が存在しません。

横浜の自然素材リフォームデザイン会社が基本料金を設定していない理由

現在のお住いや職場、ショップを、「憧れていた理想の空間にリフォームしたい」という依頼者様からの相談を受け、一つずつ丁寧に検証されます。築年数の古い建物に多い、工事中の思いがけないアクシデントにも、現場での適切な対応で不可能を可能にする豊富なアイデアを持っていることで知られています。経験豊富で、技術力のある職人さんが、机上では生めない発想を現場で、その空間の広さ、素材、光や風の流れの中で描くように生み出し、アクシデントをプラスに変えるクリエイティブさを備えているのです。
他の会社にはない細かなこだわりが散りばめられ、使いやすくシンプルなデザインが特徴。
適正料金で高い満足度を提供していることが名刺代わりとなり、人気のリフォーム会社へと成長しています。

07横浜の自然素材リフォーム会社が選ばれる3つのポイント

住宅やオフィス、店舗など、足を踏み入れた瞬間にその空間から受ける印象は、住まう・働く・集う人を表す一つのメタファーとも言えます。
依頼者の希望が反映され、完成された空間を見ればリフォーム会社のセンスやクオリティが分かるでしょう。カフェやレストラン、バーなども内装やお店の雰囲気づくりが重要であり、近年のトレンドである「インスタ映え」する場所であるかがリピーターを生むポイントになっています。そのため、お店が提供するサービスの品質を表現するには、内装設計を依頼するデザイン会社や建設会社との相性が重要になります。
横浜にあるリフォーム会社は自然素材をメインに使用した、シンプルで機能的、ずっと過ごしたくなる空間づくりを得意としています。宣伝広告を行わずとも依頼者が多い、こちらの会社が選ばれる3つのポイントをご紹介しましょう。

●圧倒的なセンスの良さ
●品質の高い建材と施工工事品質
●豊富なアイデアと提案力


お客様からの声を代弁するとこのようなワードが多く見られ、デザイン性と施工品質のレベルの高さが伝わります。ずっとそこにいたくなる空間は最強であり、店舗にとってはリピーターを生む効果に繋がります。
依頼された方が他の人にも勧めたいと言う、高い満足度を得られるリフォーム会社です。

08横浜の自然素材リフォーム会社と他社との違い

自分の理想を実現したマイホームを持つことで、住まいへの充実感が満たされ、暮らしが豊かになるでしょう。
毎日過ごす場所が心地よく、機能的であることで精神的なゆとりも得ることができます。それは職場や飲食店、ショップなども同様で、そこで働く人、お客様が居心地の良い空間を作ることが、提供するサービスや商品と同じくらい重要と考えられます。
リフォーム工事は現在の建物の土台を生かして間取りや内装を新しく設計・施工する工事です。建物の構造に問題がなければ、建て直すよりも施工費が安く抑えられるのが一般的です。
横浜にある設計デザイン・施工会社は、自然素材を用いたナチュラルテイストを得意とするリフォーム会社です。幅広い層のお客様に好まれるシンプルで優しい色使いを基本に、年月が経過しても飽きの来ないデザインを得意とされ、お客様に分かりやすい特徴を持つ会社と言えるでしょう。
「オールマイティに何でも出来ます」という他社よりも、コアなお客様を得られ、満足度の高いリフォームを提供することができます。
長く安心して住める快適な住まいの実現に、土地や環境にあった建材を選び、方角に合わせた光の入り方や、風の流れを設計デザインに取り入れ、お客様のお住いに適した提案が特徴です。こういった取り組みは大手ハウスメーカーにはない設計デザイン会社のメリットであり、自然素材を生かしたリフォームを希望される方には、より理想に近い空間を実現してくれる会社であると言えます。

09自然素材リフォームの相談事例

自然素材、天然素材を使用したナチュラルテイストのインテリア・エクステリアデザインの人気が高く、一般の御家庭からオフィス、ショップや飲食店、ホテルや施設など、あらゆる場所で目にすることが出来ます。
自然素材は使うほどに味が出て、自然の中に身を置くような癒しや心地良さをもたらします。一過性のデザインでなく、万人に好まれる素朴さが支持されるのでしょう。
横浜に自然素材リフォームを専門としている会社があります。こちらの会社へ依頼のあったリフォームの相談事例をご紹介しましょう。

自然素材リフォームの相談事例

横浜にある美容室のリフォームをご相談頂きました。掘り出し物だったという物件は、コンクリート打ちっぱなしの無機質な状態で、逆に工事が進めやすかったです。
非常に仲の良いご兄妹が共同経営されるということで、内装のイメージを明確に持たれていたため、そのイメージをより機能的な動線で、使いやすく設計するかを工夫してご提案しました。当初の予定よりカットスペースを1台減らしたことで、お客様にゆったり過ごしていただける十分なスペースが持てました。
内装と入口の外構部分も合わせてリフォームしたことでイメージが統一し、こだわりの空間が完成しました。
お手入れしやすく丈夫な大理石調のタイルと、深いブラウンの天然木による什器がポイントとなり、ご依頼者様の理想とされた世界観が実現できました。
素材一つ一つの選択から細かな打ち合わせまで、お時間を頂きまして有難うございました。

10横浜の自然素材リフォーム会社によくある3つの質問

お家時間が以前より多くなり、充実した快適な住まいとは何か、改めて考える方が増えているそうです。忙しい毎日の中で先延ばしにしていた故障個所や不具合、経年劣化へのリフォームに取り掛かるタイミングを見つけられた方は多いことでしょう。
横浜の自然素材リフォームを手掛ける会社にはこれまで以上にリフォームの相談が多いとのこと。お客様からよくある3つの質問を挙げて頂きました。

質問 自然素材リフォームの工事範囲を教えて下さい。
回答 当社では水回りを含む内装全般、玄関周りやお庭などのリフォーム工事を行っています。部分的なリフォーム、オールリフォームいずれも対応していますので、お気軽にご相談ください。
質問 リフォーム費用の目安を知りたいのですが。
回答 当社はホームページに過去の工事時の料金や、工事費用目安を記載しておりません。何故ならお客様それぞれのオンリーワンのデザインでスペースを実現し、使用建材の選択を行っているため、価格が一定ではないからです。1人1人のお客様の理想を伺いながらご提案し、お見積りさせて頂いています。
質問 ホームページの施工写真を見ていると高そうに見えますが、予算が低くても依頼出来ますか?
回答 ご予算に合わせたご提案をさせて頂いておりますので、お気軽にご相談下さい。

11自然素材リフォーム会社選びの注意点

POINT 「自然素材リフォーム」は、リフォーム工事の中でも人気の高いスタイルで、住宅から店舗、オフィスにまでニーズが広がっています。その背景から、自然素材リフォームを手掛ける業者が増えているため、業者選びにお悩みの方に有効な業者選びの注意点をご説明しましょう。

●施工実績の豊富な会社であるか
ホームページなどに、これまでの施工実績数や施工例が掲載されているか確認しましょう。どのようなテイストを得意としているかも判断でき、請負件数の多さでお客様の信頼度を図ることができます。

●建物の構造や方向を意識した物理的なリフォームを依頼できる
リフォーム工事は、一から建物を建築するわけではないものの、建物の構造を熟知したプロがリフォーム設計・施工しなくては充分な完成度が求められません。
光と風の流れ、空間の創り方が自然素材リフォームのポイントとなりますので、フルリフォームができる技術を持つ会社を選ぶのがよいでしょう。

●提案や見積もりへの丁寧な説明があるか
選ぶ建材によって大きく費用が異なる自然素材リフォームは、実際にリフォームする現場を調査して内装設計のイメージを出します。ご予算やリフォームイメージを伝えられ、どこまで理想に近い提案を出してくれるか、見積りの詳細が明確に説明されるかなど細かな対応をしてくれる会社が安心です。

12自然素材リフォームにおける業界用語の解説

リフォーム工事と一口に言っても、実に様々な種類の工事があります。その中で「自然素材リフォーム」を取り上げ、リフォーム時に耳にする用語のいくつかを解説しましょう。
●無垢材
天然の木から採れる1枚の板そのもののことで、自然な状態であるため品質にばらつきがあるものの、自然そのものの表情が楽しめます。また、経年により色の変化があるものや、独特の艶が出るなど、時間の経過とともに変化することも無垢材の魅力です。そして、調湿作用に優れる自然素材ならではの長所があり、過ごしやすい湿度に保つことが出来ます。
さらに、空気を多く含む性質から空気が断熱材の代わりとなり冬場でも足元からの冷えを軽減するためフローリングにも多用されています。
●漆喰(しっくい)
漆喰は、消石灰(水酸化カルシウム)を主原料とした塗り壁材で日本の伝統的な家屋の壁に使われてきました。
消石灰は石灰石を焼いて水を加えたもので、これに糊やスサを加えて水で練ると漆喰が出来ます。
漆喰を使った壁は「呼吸する」と比喩され、夏の湿気や冬の乾燥を防ぐ効果があり、年間を通じて部屋の湿度を快適に調整してくれます。また、防火性や明光性にも優れる等、高機能な壁材として広く採用されています。
●珪藻土(けいそうど)
珪藻土は珪藻という植物プランクトンの殻の化石によりなる堆積物のことです。日本古来の建築塗り壁材で知られ、調湿性能や脱臭性能が優れており、同じような性能を持つ漆喰以上であると言われています。

FAQ一覧

お役立ち情報

使用する自然素材にはどんなものがあるか リフォームによく使用される自然素材について紹介しています。
それぞれのメリットなども書かれているので、天然木以外にも自然素材をできるだけリフォームに取り入れたい方には参考になると思います。
リフォームに自然素材を用いるメリットとは 家のリフォームに自然素材を用いることで得られるメリットについて解説しています。
新建材は取り付けたときの見た目はスタイリッシュではありますが、実は使えば使うほど老朽化しやすいことにも触れています。

このページの先頭に戻る