シンプルリノベーションは住みながらでも可能?|横浜のシンプルリノベーションならお任せ下さい。

NAT IDEAS
faq

Q

シンプルリノベーションは住みながらでも可能?

質問 いろいろな意味で自宅をシンプルリノベーションしたいと思って、現在施工業者を選んでいるところです。
できればシンプルリノベーションの実績があって、趣向が自分とマッチしているところが良いと思っています。
大体の予算は決めているのですが、まだどこまでリフォームするかははっきりと決めていません。
リフォーム中にもし仮住まいが必要になれば、その分の費用も予算に含まなければいけないので質問させていただきますが、シンプルリノベーションは住みながらでもできるものでしょうか?できないならどんな場合が無理なのか教えてもらえるとありがたいです。

yajirusi

A

スケルトンリフォームだと仮住まいが必要です

シンプルリノベーションにもいろいろな意味がありますが、工事を行う範囲が狭ければ大概は仮住まいを強いられることはありません。一般的に仮住まいが必要になるのは、スケルトンリフォームをするときや、工事の範囲が広い場合です。
一般的なシンプルリノベーションは数日から1ヶ月程度で終わり、水回りやキッチンなど部分的な工事を行うなら住みながらの工事に対応できる可能性が高いです。
お風呂場やトイレが1つしかなくて、そこをリフォームする場合でも、お風呂は銭湯などを利用して、トイレは仮設を庭などに用意してもらえば、自宅に住みながら工事を進めてもらうことができます。しかし、そのような生活に不満があるなら、仮住まいの必要がなくても工事の間家を空けるという選択肢もあります。

このページの先頭に戻る